女性の男性型脱毛症のタイプ別や原因と今すぐにできる改善法

女性の薄毛の原因

 

こんにちは、M字はげジロウです。

早速ですが、加齢による髪全体のボリュームダウンは自然なことですが、実際の約3割は年相応で健康的な毛です。

その一方で、明らかに薄毛という人もいます。

そして、女性の男性型脱毛症には、大きく分けて4つのタイプがあります。

  • びまん性脱毛症
  • 分娩後脱毛症「ぶんべんごだつもうしょう」
  • 牽引性脱毛症「けんいんせいだつもうしょう」
  • 円形脱毛症

それぞれどんな特徴があるのか、女性の薄毛のタイプ「びまん性脱毛症」から、まとめました。

女性の男性型脱毛症のタイプ別「びまん性脱毛症」

女性の脱毛症で最も多いのがこのタイプです。

はげジロウ
はげジロウ

男性の薄毛のようにこめかみ周辺や頭頂部、前髪といった特定の部位から後退していくのと違い、頭頂部を中心に髪全体が均等に薄くなり、すだれ状に頭皮が透けてくるのが特徴です。

そのため、脱毛部分との境界が分かりにくく、自分では発見しづらいタイプです。

40~50代を中心に全年代の女性に起こり得る薄毛の症状で、加齢による血流や女性ホルモンの分泌量の低下のほか、ストレス、誤ったヘアケア、過度なダイエットなどもその原因と考えられます。

対策として、無理なダイエットはせず、あなたに合ったストレス解消をするといいですよ。

分娩後脱毛症「ぶんべんごだつもうしょう」

出産を終えた女性にしばしば起こる薄毛を指します。

これは、女性ホルモンが非常に関係しています。

女性の妊婦の抜け毛

妊娠中は、エストロゲンやプロゲステロンと言った女性ホルモンの分泌が多いです。

そのため、抜け毛も少なく、髪質も安定します。

しかし産後は、女性ホルモンの分泌量が急激に低下します。

はげジロウ
はげジロウ

そのため、急激な女性ホルモンの変動により、今まで保たれていた髪が一気に抜け落ちるのが、この分娩後脱毛症です。

髪に指を通すだけで、ごそっと抜けると訴える人がいるくらいです。

このタイプの場合、新生毛が生え、それがしっかり伸びて元に戻ったと実感を得られるまでに、1ヵ月~1年半くらいかかります。

ただ、出産回数が増すほど、元に戻るまで時間がかかると言われています。

はげジロウ
はげジロウ

また、高齢出産の場合は、もとの状態に戻るのに時間がかかるだけでなく、白髪が増えた、髪が明らかに細くなったと悩んでいる人もいます。

これは加齢による体の変化と出産が重なったことが原因と言われていますよ。

授乳中は睡眠不足になりやすく、ストレスにつながりやすいため、赤ちゃんが昼寝をするときは一緒に寝て、少しでも睡眠時間を多くとるようにするといいですよ。

牽引性脱毛症「けんいんせいだつもうしょう」

牽引とは引っ張ると言う意味で、文字通り、長時間髪をきつく結んでいることで、頭皮の一部に負担がかかり、抜け毛となる脱毛症です。

別名、ポニーテール脱毛症と飛ばれることもあり、バレエを習っている人や日本髪を縫い続けた料亭の女将さんなど、前髪をしっかりあげるスタイルが日常化している人に多くみられます。

ポニーテールの薄毛

それ以外では、長期間、髪の分け目を同じ場所にしていると、その部分が薄くなっていくことがあります。

はげジロウ
はげジロウ

分け目の境界…にばかり髪の重みがかかり、またその部分が紫外線に当たり続けることで、頭皮に負担がかかってしまうのです。

その他、エクステンションを長い間つけ続けることで、このタイプの脱毛症になる人もいます。

エクステンションの重さが頭皮の負担となり、さらにはシャンプーがおろそかになりがちになることなどが主な原因と考えられます。

ヘアスタイルに分け目を作るのであれば、ずっと同じ場所にばかりにせず、できればこまめに分け目を変えるといいですよ。

円形脱毛症

ある日、髪の一部分が突然、ごそっと抜けるのが、円形脱毛症です。

免疫をつかさどり、体を守る役割をするリンパ球が毛根を異物と誤解し、攻撃してしまい毛が抜け落ちる症状で、自己免疫疾患のひとつです。

はげジロウ
はげジロウ

ストレスとの関連が言われることが多いですが、いまのところ科学的な証明はされていません。

医療機関で治療する場合、保険診療の範囲内で実施するものと、自費診療で実施するものの2種類があります。

2か所程度の軽い症状であれば、自然で治る可能性が高いです。

また、先ほどもお話ししましたが、ストレスが原因とは証明されていません。

しかし、ストレスがきっかけとなっている場合もあるため、ストレスの発散をしてみるのもいいですよ。

ここまでは、女性の男性型脱毛症の原因、タイプ別と改善法を紹介しました。

次に、女性の男性型脱毛症の他にも頭皮のトラブルについてまとめました。

頭皮のトラブルの原因は?

頭皮に起きた炎症や湿疹により、抜け毛が生じることもあります。

よくみられるのが、脂漏性湿疹(しろうせいしっしん)ひこう性湿疹の2つです。

はげジロウ
はげジロウ

脂漏性湿疹とは、頭皮から皮脂がたくさん出ることで起こります。

ホルモンバランスの乱れや脂質過多の食事、シャンプー不足などが原因であることが多いようです。

女性のシャンプーのやり方

頭皮の皮膚炎そのものを治療することで、抜け毛の症状も解消していきます。

もうひとつのひこう性湿疹は、フケが異常に出ることで起こります。

この症状では、フケを気にするあまりシャンプーをしすぎて、これが原因で皮脂の乾燥を招き、さらにフケを生じさせてしまうとという悪循環に陥るケースも多いです。

はげジロウ
はげジロウ

シャンプーは頭皮に低刺激のアミノ酸系シャンプーにしたり、すすぎをしっかりするように心がけたほうがいいですよ。

女性も男性ホルモンが原因で脱毛症になる

女性の抜け毛や薄毛で最も多い、びまん性脱毛症に女性ホルモンの低下が関係しているのに対し、男性の場合で多いのは、DHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンが毛母細胞の増殖をストップさせるタイプです。

はげジロウ
はげジロウ

私たちの髪は、成長期→退行期→休止期とおいうヘアサイクルのうち、成長期にあるものが約9割を占めますが、このDHTという男性ホルモンは、毛母細胞の増殖を阻害することで、この成長期を短くさせてしまうのです。

成長期が短くなれば、その次の退行期が長くなります。

つまり、細く短い毛が多くなり、薄毛になると言うわけです。

こうして起こる男性の脱毛症をAGA(男性型脱毛症)といいますが、2004年の時点で全国で1,260万人もいると言われています。

この情報は、「髪をあきらめない人は、3つの生活習慣をもっている」を参考にしています。

ちなみに、女性の場合でも、生理が終わる閉経を迎え、男性ホルモンが優位に働く時期に、こうした男性型脱毛症が起こることがあります。

これがFAGA(女性男性型脱毛症)と呼ばれています。

抜け毛は病気が原因で進行している場合もある

抜け毛や薄毛には、病気を原因となっている場合もあります。

「最近、抜け毛が気になる…」と感じた時、実はその裏で何らかの病気が進行していることもあり得ます。

髪の健康を保つためにも、薄毛の原因となる病気について知っておくことは重要です。

病気に夜抜け毛や薄毛の場合、治療を優先すべきは、当然、根本の原因である病気の方です。

はげジロウ
はげジロウ

その場合、病気の回復とともに髪がよみがっていくことも少なくありません。

しかし、初めに生えてくる髪は細く弱々しくなりがちです。

髪の状態が元の状態に戻ったと実感できるまでには、比較的時間がかかると言われています。

ちなみに、病気による抜け毛や薄毛の場合、加齢による抜け毛に比べて、急激に現れる場合が多くあります。

次に病気からくる薄毛で、女性に最も多いのが甲状腺の異常です。

甲状腺(こうじょうせん)の異常

甲状腺とは、のどぼとけの下あたりに位置し、ちょうどチョウが羽を広げたような形で気管に貼り付いている12gほどのものです。

この器官から分泌される甲状腺ホルモンは、体の発育や成長はもちろんのこと、生命維持にも欠かすことのできないものです。

全身の新陳代謝を活発にする役割も担っています。

はげジロウ
はげジロウ

さらに、甲状腺ホルモンには毛母細胞を活発化する働きもあります。そのため、甲状腺の異常は、抜け毛や薄毛につながっていくことも少なくありません。

ホルモンの出る量が多い場合に起こるのが、甲状腺機能亢進症(こうじょうせんきのうこうしんしょう)です。

バセドウ病などがその代表例です。

一方、分泌量が少なすぎて起こるのが、甲状腺機能低下症で、橋本病などがあります。

特にバセドウ病は男女比が1:4で女性に起こりやすく、年代も20~30代と若年層が全体の半分を占めています。

はげジロウ
はげジロウ

疲れやすい、心臓がドキドキする、食欲があるのにヤセ始めるなどの症状があったり、のど仏の下、鎖骨の上あたりに腫れが見られたりするときは甲状腺疾患を専門とする医療機関を受診したほうがいいです。

甲状腺異常などの病気が原因の抜け毛や薄毛の場合、何よりも病気の治療が最優先です。

その症状を慎重に確認して、抜け毛・薄毛治療を一緒にしていきます。

その他にも、血液中の鉄分が不足して酸素を運ぶヘモグロビンが作られなくなり、体内の酸をが不足している状態が鉄欠乏症貧血です。

鉄血乏性貧血

血液で運ばれる酸素が経たない状態は、めまいや頭痛、息切れや倦怠感と言った症状だけでなく、髪の健康にも大きな影響を与えます。

はげジロウ
はげジロウ

この場合、まずは貧血への対処が必要で、一般的にはサプリメントの飲用や内服薬の服用、重度の貧血の場合は、静脈注射での対応になります。

また鉄不足は白髪の原因にもなります。

急に白髪が増えた場合も、まずは貧血を疑ってみたほうがいいですよ。

また、卵巣のう腫や多のう胞性卵巣症候群など、婦人科系の疾患は、病気のある場所が場所だけに、女性ホルモンンの分泌を乱し抜け毛や薄毛を招くことがあります。

婦人科系の疾患

定期検診を受け、万一、こうした疾患が発見された場合、それらの治療を優先した方がいいですよ。

そのほか、生理不順や無月経、不正出血などがある場合も、専門医に診てもらうことをおすすめします。

はげジロウ
はげジロウ

生理周期が乱れると言うことは、女性ホルモンの分泌が乱れていることであり、そのことは髪の健康にも大きな影響を及ぼします。

体と髪の元気を保つためにも、決して放置はしないようにしましょう。

生活習慣を整えて健康な髪を作ること

健康失くして美髪というほど、美しい髪のためには、健康であることが欠かせません。

髪の毛は命にかかわる部分ではないため、体が非常事態に陥った時、早い段階でその影響を被ります。

より命にかかわるパーツへの酸素や栄養の供給を優先せざるを得なくなり、髪の毛は後回しになってしまいます。

だから、体の健康を維持できてこそ、髪の毛も健康な状態を保つことができるのです。

生活習慣の乱れでハゲる

そして、殻の健康を維持するうえでカギとなるのが、食・睡眠・運動という3つの生活習慣です。

はげジロウ
はげジロウ

日々の暮らしの中で、この3つを適切な形で過ごすことで、カラダという土台を整えていくことができます。

体が健康であれば、髪の毛母細胞にも十分な酸素や栄養が行き渡るようになります。

これは、髪のエイジングのスピードを遅らせていくことにもつながっていきます。

亜鉛や銅のサプリメントで髪の元気を改善する

人類は誕生してからこれまで、ほぼすべての期間、栄養を食べ物から取り入れてきました。

はげジロウ
はげジロウ

私たちの体の消化・吸収のシステムも、それを前提に出来上がっています。

サプリメントは、あくまでも食生活で不足しがちな栄養を補うためのものです。

マイナチュレサプリの効果

サプリメントが、食べ物の代わりになることはありません。

また、偏った食生活を見直すことなく、不足分はサプリメントで補えばいいと言う考え方では、健康を維持するのはやはり厳しいと思います。

繰り返しますが、栄養は食事からです。

食事の充実なしに、サプリメントだけで何とかしようとは思わないでくださいね。

こうしたサプリメント活用の大前提を理解したうえで、髪の元気にかかわるサプリメントについてみていきます。

はげジロウ
はげジロウ

まずは、亜鉛です。亜鉛は健康な髪を作るうえで必要なミネラルです。

同じくミネラルに属する銅は、黒髪を作り出すメラニンの合成に欠かせない物質です。

白髪予防が期待でき、逆にその不足は、不要な髪のうねりを引き起こします。

ビタミンでは、ビタミンB群ビオチンです。

特にビオチンは髪の主成分であるタンパク質のケラチンの合成を助けるビタミンであり、髪の健康を維持するのに重要な栄養素です。

また、白髪の改善にも効果があるとされています。

サプリを飲むときの注意点

どのサプリメントを摂取する場合でも、説明書に書かれた摂取量は必ず守ることが大切です。

いくら髪にいいとされているサプリメントでも、摂りすぎれば健康を損ねる危険性があります。

はげジロウ
はげジロウ

そのことはしっかり頭にとどめて置いた方がいいですよ。

サプリを購入するときに知っておきたいこととして、成分の品質に合わせて価格が変わってくることが多いです。

例えば、同じビタミンCがあっても、みかんなどのかんきつ類などから摂れたビタミンCは高い

けど、ジャガイモなどから抽出され、ブドウ糖から合成された合成ビタミンCは安いです。

さらに、天然ビタミンCとうたっていても、添加物が加えられていれば、その分価格は安くなります。

はげジロウ
はげジロウ

サプリを選ぶときは、信頼できるメーカーの物を、きちんと成分を確認したいものです。

また、サプリメントは医薬品ではなく、あくまで健康補助食品です。

医薬品と異なり、短期間で劇的な変化が期待できるものではありません。

適量を守りながら、根気よく続けることで、不調の改善を目指す…。それが、サプリメントとの上手な付き合い方です。

女性用のサプリメントの選び方

シャンプーや育毛剤を使っても、生活習慣が改善できていなければ、効果がなかなか出ない場合もあります。

女性の育毛サプリメント

男性型脱毛症「AGA」の治療は、まずサプリメントを飲んで、いろんな点を改善して体調を整えていきます

そうすると、頭皮を改善、髪の毛の材料を十分に補給するための有効な方法なんです。

はげジロウ
はげジロウ

先ほどもお話したように、特にサプリメントで補給するのに有効な育毛成分は、ノコギリヤシと亜鉛です。

亜鉛は髪が育つのに大切な成分で、ノコギリヤシは抜け毛の原因となる5-aリダクターゼと呼ばれる酵素の働きを抑えます。

この2種類の成分が入っているサプリを飲み続けて、実際にフサフサになった人も多いです。

タイトルとURLをコピーしました